外国人「日本のフィリピン海の神風攻撃がやばい」海外の反応→日本の最後の咆哮神風に海外激震


Kamikaze Attack 1944 color film

神風攻撃に関する動画です。

以下海外の反応をご覧下さい。




スポンサーリンク



・高品質な動画






・まさにラストサムライ






・兵士が死んでいくのは悲しいことだね。彼らを指揮している指揮官は安全な場所にいるが彼らは見知らぬ者同士が殺しあっている






・男の中の男






・今は日本とアメリカは同盟国






・素晴らしい動画…70年前の動画とは思えない






・戦争は常に悲惨






・>アメリカの建国の歴史を学べ






・>でも技術革新が起こるから






・>ISISに対する戦争がはじまるよ






・裕仁天皇「若者たちは勇敢に戦った」






・撮影者が一番すごい






・ポーランドから日本を尊敬する






・神風まじやばい👍






・国のために戦って死んだ…本物の愛国者だ






・戦争は最悪の選択肢だ。平和あれ



キャプチャ
関連記事
スポンサーリンク

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

ブログパーツ


コメントの投稿

No title

全然誇らしいことじゃ無いわこんなの
結局お偉方が命令して若く学歴もあった人たちが強いられた悪あがき攻撃

No title

こんなのアホ。

もし日本が降伏するのが半年早かったら、もう日本という国は存在していなかった可能性が高い。日本は、ルーズベルトの他界によって分割計画が無くなったから助かった様なものだ

極めて非効率的で二度とするべき戦い方ではないがそれでも国のために命を落とした兵士達への尊敬の念は消えることはないよ

No title

出陣前の遺書なんかも読んでみて欲しい
一人一人の人間の思いを

No title

一番最初に特攻機部隊を創設したのはイギリス軍だった。
ドイツ陸軍がイギリス本土への上陸を果たすと敗戦が確定するので、ドーバー海峡での海戦時の被弾した見方機による特攻攻撃の戦果から爆弾を過剰に積んだ戦闘機や攻撃機による敵艦への体当たり攻撃部隊が創立されたというわけだ。
偶然にもイギリス軍も後の大日本帝国軍と同じように両親の面倒を見る必要が無い未婚で次男三男であることなどを条件に特攻兵を集めたが、大日本帝国軍の真珠湾攻撃によりアメリカが参戦したことで戦局が有利となりイギリス軍の特攻部隊は実戦に出ることなく解散となった。

No title

昔、少年航空兵上がりの上司に、私は特攻隊は男の意地で突っ込んだと思うと言ったら、えらい怒られた。
本当に純粋に国を思って死んだと言われた。
そんな気持ちで語ってほしくないとも言われた。
しかし、今でも死の恐怖に打ち勝つ男の意地だと自分は思っている。

No title

あれ?神風特攻はほとんど戦果無かったんじゃなかったっけ????
これ見ると結構ダメージ与えている感じだが

No title

諸先輩方のお陰で今がある
涙が出る
今の日本は先輩方の望む国の形なのでしょうか

No title

>あれ?神風特攻はほとんど戦果無かったんじゃなかったっけ????
これ見ると結構ダメージ与えている感じだが

初期はそれなりに効果があった、後期は対策され殆んど効果がなかった
成功例だけ見て効果があるとかいっても意味無い
ま~どっちにしろジリ貧になるだけで戦略的に意味があったとは言いがたいが

No title

泣きそう・・・。でも当時のパイロットの操縦技術も凄い・・・。

No title

戦後日本人は「こんなの無意味」だとよく言う人がいる。全く発想が違うからね。「無効性に殉じること」ここに人間の最も純粋な美しさがある。「有効性」を考慮するともう卑しくしかならず美しく生きることはできない。その美に後世の人は感動し「有効性」が生まれるんだよ。戦後日本人は有効性に囚われ過ぎている。だから卑しくしか生きられない。

No title

成功しなくなったからってやめる選択肢が無かっただけだよ
成功率落ちても他に有効な手段が無かったから

No title

>「しかし、今でも死の恐怖に打ち勝つ男の意地だと自分は思っている。」

元特攻の生存者とか、同年代・同期の仲間が沢山死んで、自分が生きてる事を恥じたり悔いたりして、多くを語らず口を閉ざしてる人が多いのに。
よくまーそんなタブーな事を話したり「自分はこう思う」などと言えたもんだ。
間違いなく言える事は、お前は信じられないくらい馬鹿だということ。

予科練は、頭も運動神経も目も良くなければ志願したとしても、落とされたと聞いている

優秀な大学生や、14、5才のまだ青年とも言えない人達で構成されていて、その歳でお国の為と本気で思える人の精神性は、お頭の弱い人には持ち得ないものだったのでは?
うちの田舎の町からは、2人しか予科練に合格してないと聞いている。

No title

朝イチで涙でた

No title

>初期はそれなりに効果があった、後期は対策され殆んど効果がなかった
ずっと効果があった
カミカゼにビビって二の足を踏むアメリカ海軍のせいで支援が細くなり
沖縄上陸して犠牲が増えたアメリカ陸軍がブチキレてたんだから

徹底抗戦をしたからこそ、今の地位がある。戦争はよくないが、戦争になったら死力を尽くさなければ、他国に食われるだけ。有利な調停も結べない。

No title

>全然誇らしいことじゃ無いわこんなの

>こんなのアホ。


未来の知ったかに
こんな事言われるなんて死んだパイロット達も思わなかっただろうなぁ

海外では大戦末期の神風や特攻といった疲弊した日本軍の印象ばかり強く残っている。大規模な艦隊や空母群を所有していた点ついては知名度がかなり低く、精神力だけ強くて軍隊は弱かったとのイメージがある。
こういったイメージは払拭し、広報していく必要がある。あまり神風ばかり取り上げるのは良くない。

No title

むかしは一方的にやられたみたいに言われてた沖縄戦も
日本軍はかなり頑張ってて
アメリカによる本土上陸作戦の見直し、中止させることに成功してるしな。
戦後のおかしな思想による嘘のメッキが剥がれてきてる

No title

神風を命令した爺さん達は
敵の裁判にかけられても命乞いしました、、、とさ

No title

軍人が減って短期で覚えて特攻する所に行き着いたのに、慰安婦や徴用
工とか、どうやって軍人が強制で捕まえにいけるんだ?
こんな映像があるなら、南京虐殺や強制慰安婦・強制徴用工などが創り話
しだとバカでもわかるだろ。

No title

> こんなのアホ。

ロシア人が聞いたらへそで茶を沸かすだろうな。
ドイツ軍の大攻勢にタラーン戦法や肉弾地雷攻撃を含む徹底抗戦したロシア人にとって、神風は尊敬の対象だよ。(彼らはもちろん貧弱な武装しかないから仕方なく行った自爆攻撃を外道の作戦とこころえていて、自ら誇るようなことはしないが)

No title

死力を尽くして戦ったからこそ戦後の復興が有る。
欧米からの憎しみとある種の尊敬が有っ戦後の復興が有る。

戦わずに欧米の兵糧攻めに降参してたら近代の日本はどうなっていたかな?
欧米にやり込められた気持ちで発展するエネルギーは湧かなかったと思う。

単純な反戦主義者はその辺のことを分かってない、想像できない連中。

No title

本当に悲しい、どんな事考えて神風全うしていったのだろう。亡くなった方たちの死を無駄にしない方法やかたちって何があるんだろう。

No title

お前ら戦争の真実を知らない
もしくは考えた事もなさすぎ

米国と開戦すべきかどうか
政府、陸軍、経済が停滞した事による財政界の戦争推進
なぜ戦争に至ったか

あのさ、石油を止められた?
むしろ開国する迄は鎖国してましたけど?笑
アジア解放?当時の日本は不景気になっていたのに?
自国そっちのけで?

戦争は良かったと言ってるけど
よく調べてみ?

No title

国ごと奴隷にされるかどうかの瀬戸際だったんだから、こういう選択になるんもわからんではない
ifを言えば、日本の半分はアメリカで人種のるつぼ、もう半分はロシア系白人の住む国で日本民族は全員シベリア送り、朝鮮戦争ではなく日本を舞台になにか別の戦争が起きていたかも知れない
まぁ神風がなくても今の日本とそう変わらない現在になったかもしれないけど、無駄だった、なくても同じだったと言えるような根拠もないと思うけどな

No title

神風発案者について調べて見ろw 逆にすげぇぞ

昔、予科練出身の人で飛行訓練が出来上がっていて、出撃を待つだけの人にゼロ戦の事を聞いた事がある。
"終戦間際はグラマンの方が強かった"
"紫電改は強かった" と
話しから太刀打ち出来なくなってるもどかしさが読みとれた、
その人の、訓練用のほぼゼロ戦の練習機をバックにした仲間と教官の記念写真を見た事がある。
印象はゼロ戦てデカくて、堂々たる風格があって、カッコいい。
ゼロ戦の特攻という壮絶な最期は、名機であるがゆえに、散る桜の美しさも表しているような、


No title

>No title
>全然誇らしいことじゃ無いわこんなの
>結局お偉方が命令して若く学歴もあった人たちが強いられた悪あがき攻撃

>No title
>こんなのアホ。

全く抵抗せずに降伏するのと、死力を尽くしたのち降伏するのとじゃその後の対応が違ってくるんだよ。
それに、これだけのことしても「原爆2発じゃ足りなかったようだな」って言う連中がいるなか、相手からも畏敬の念をもって接する人が一定数居るってことは、犠牲は無駄じゃなかったってこと。

No title

こいつらやべー奴らだって一目置かれるだけでも無駄とは思わないね

No title

現代の日本人なら飛ぶ前に自殺してるね

No title

神風特攻隊は最初成果をあげたが 慌てた米軍が体当たりに備え艦の機銃の数を物凄く増やして対抗したため その後あまり成果が得られなくなった…  もう亡くなったが志願の特幹兵だった父に教えてもらった

No title

捕まった日本人、学徒なのかな。賢そうな顔をしている。

No title

負けはしたが、この異常な悪あがきがなければ
今のように列強から敬意を得られる日本にはなってなかった
白人にとって理解不能の神風があったおかげで
それがなぜ行われたのかを白人側が考えるきっかけになったからね
でなければマッカーサーが「日本の戦争は自衛戦争だった」なんて言わない
神風が無ければアジアは植民地になってただろうな

No title

テロリズムとの違いは、「兵士」で「戦闘行為」だったか
イスラム社会は、この違いを理解できてないと思う

まあ、どちらも将来における大変貴重な人を失っただけ
この結果が、イージースの飽和攻撃による面制圧という
近代の軍備に影響を与えたが
その人たちが生き残って戦後を迎えたほうが幾万倍か
より良い技術発展を迎えただろう

まあ自己犠牲の精神とか崇高さとか理解できるけどね
国を思うなら、血反吐をはいて汚辱にまみれながらも
生き残ってほしかった

見事本懐遂げたパイロットは素晴らしい。捕まったものは俘囚の辱しめを受けるのは当然だ。
千島奪還は戦争しかないと正論を吐いた議員を追い詰める自民党と野党は恥を知るべき!

No title

この「最後噛み付くから、そのつもりで掛かって来い!!」を見せてくれたおかげで、日本が戦後軽く見られなかったってトコあるから、無駄ではなかったよな
そりゃ逆に「この人材が生きていたら」って視点もあるが、敗戦国でも持ち上げられる国がなかなか無い事考えると……うーん

戦争を美化したくないが限られた資源で戦うって事はこう言う無謀な事も仕方無いし悲しいけど、命を懸けて家族や国を守ったのも事実。問題は生かされた人が戦争を悪として全否定してる事。犠牲が無ければ今の日本は間違いなく無いし、今の世界も当時の延長だったと思う。白人相手に戦ったって事が凄く大きいんだよな。

No title

ただの浪費
パイロット養成にも時間かかるのに
人命軽視の設計といい
今も変わらんが日本人て民族的に発達障害なんじゃねえかな
幼稚だし無責任だし外見も

No title

あの当時戦争を避ける方法はあったのかねぇ。。
アジアで欧米列強の植民地で無いのは日本とタイだけだぜ。。
連合国に言われるままに中国や満州、朝鮮から引いて、
植民地にならずに独立国のままでいられる事が出来る道があったのか?

中東とか見てると歯向かわずに屈した場合、
欧米列強の植民地となり、好き勝手に分割され、、
アジアの植民地支配も長く続いただろうと言う未来しか思い浮かべられないんだけど。。

戦争は確かにして欲しくないけど、戦争当たり前の時代で
植民地にならずに入れたのかを知りたい。

No title

まあ無駄と思う人は石橋叩きすぎて自分で破壊してそのまま突っ立ったままで成功しない人だろうからそれはそれで人間なんでしょ、よくいるしねこういう人。今があるのは過去があるからであって、それを尊重できないのは、今が四面楚歌で納得いかない人らでしょう。もう少し前向きに考えて行動すりょうにしないと、一生をカスみたいな人世で歩むことになるぞ。

論点はズレるけど
戦後は、イエローモンキーだの、エコノミックアニマルだの、物まねしか出来ない猿だの、日本人は人間というより動物のような言われ方をされて来た。
白人アーティストなどは、観客にてめーら呼ばわりする阿呆までいた。
しかし、ずっと以前から白人(キリスト教)特有のイカレタ思考で、普段は綺麗事言っているが、白人以外は動物で、奴隷の対象にもなり、逆らうのなら容赦なく殺戮する歴史がある。
日本人以外の東洋人や、黒人、原住民に至ってはどうだろう?
結果的に、日本の捨て身の徹底抗戦が有ればこそ、こういう白人の蹂躙に風穴を開けて、植民地解放に繋がったのでは?
白人側としては、表だって言えない都合の悪い歴史がここで大きく転換した。
東南アジア人々は神風のような捨て身でも戦う姿を見て、習ったのではないか。

No title

1944年の秋の段階では、アメリカのレーダーの性能が著しく向上し、通常の攻撃機では待ち伏せに遭ってしまう.護衛の戦闘機をつけても敵は数で圧倒する.これを掻いくぐってようやく敵艦に近づいても.VT信管をつけた対空砲火の威力はすさまじく.あっという間に蜂の巣のようにされてしまう.通常の攻撃では敵に与える損害に比べ.無駄死にとしか言いようのない戦果しか挙げられなくなっていた.

とは言え.陸軍も海軍も「もう意味が無い.早くアメリカに要求を呑んで講和しろ」とは言えない.普通の国なら言えるが.ナチスの親衛隊と日本御陸海軍だけは「絶対に負けるな(退くな)」というある意味無茶な鉄則があるからだ.

仕方なしにベテラン戦闘機パイロッを人間ミサイルにしたのが動画に見られるフィリッピンの特攻作戦.下士官や兵を犬死にさせない唯一の方法だったし.実際、その効果は少なくなかった.

ただ、フィリピン作戦のあと、本土決戦構想が動き出し.ベテランパイロットは温存される傾向が強まり、離着陸さえ危ういような経験不足のパイロットが特攻を担うようになった・・・

No title

特攻のおかげで日本を甘くみる国はなくなった。
左翼報道で洗脳されて軍人を敬う心がない日本人には理解できないかもしれないけど、海外では軍人は誰もが敬う対象なんだよ。

No title

結局擁護してる奴の言ってる事が精神論と実証性のない屁理屈のみ

毎日焼夷弾で自分の街の女子供が焼かれてるんだぜ。
目の前に仕返しできる道具があったらどうするよ?
やっぱ自分の命が大事だなwww

No title

この方たちの死は無駄ではないとおもう。ここまでやったからこそ、今の日本があり、それなりに平和とよべる毎日を享受できてる。だからこそ今の平和を壊すようなナショナリズムは抑えるべきだし、戦争という選択肢はないものと考えて国家を運営しなければならない。それこそが大戦で亡くなったり、つらい思いをした方たちに報いることだと思う。
なので当時の人たちをさげすんだり、または戦争が正しいみたいなのは、日本人として恥じるべき。というか人として恥じるべき。

No title

>ただの浪費
>パイロット養成にも時間かかるのに
>人命軽視の設計といい
>今も変わらんが日本人て民族的に発達障害なんじゃねえかな
>幼稚だし無責任だし外見も
>2019-05-24(11:39)

上のカキコミのコイツは、何人かな?

No title

日本のトップとアメリカのトップのやらせの戦争。
それに巻き込まれた一般の人々。

No title

ご先祖様には感謝 辛くて少ししか見れませんでした。
特攻隊とは聞いてないけど、フィリピンで亡くなったお婆ちゃまのお兄様
見たことは無いけど残された家族の中で一番イケメンの写真
いま私はPCの前でゴロゴロしてるのを恥ずかしく感じます
ちょっとだけでも動きたいと思います
日本の御先祖さまありがとう


No title

戦後生まれの自分でも死んでいった彼らにはゴメンナサイとしか言いようがない

No title

特攻や玉砕は日本人の苛烈な抵抗を予想させ、本土上陸を断念させたんだから、戦術的によりは戦略的に意味があった作戦だよ。
そのおかげで我々は今生きていられるのかも知れないのだから、戦死された英霊たちへの感謝を忘れてはいけない。
これは戦争の是非とは別の問題だ。

No title

これを批判してる奴は
映画なんかで敵に、話せばわかるとか言って殺される奴だろ。

効率とかじゃないだろ。彼らは戦ってくれたんだよ。

No title

うちの父親も特攻志願兵で実家の跡継ぎは一人だけだったので、祖父母のもとに上官がわざわざ訪ねてきて許しを請いに来たそうです。
祖父の返事は「すでに命をささげたので気を使う必要なし」と返事。
順番を後にまわされて生き延びました。
そのあと戦争のことについては何も語ろうとはしませんでしたが、マスコミの戦没者への侮辱に対してはかなり憤慨してた。

No title

自分は英霊に報いていない。
情けないことだ。

No title

新人パイロットで、三回の出撃に生き残る者はほぼ居ない。
当時そこまで日米には力の差が有った。
三回で死ぬのと一回で死ぬのと。大した違いは無い訳だ。
鬼畜米英は、信じるに足る話であった。
米国がフィリピンでやった事、英国がインドでやった事を知るならば。
救いなぞ無い末期的な状況で、ではどうすればいい?君ならどうする?
後知恵でグダグダ言う奴は屑だ。情報量が違うのだ。
反省がどうとか言う奴は馬鹿だ。決断すべき時には、常に情報不足なのだから。
情報不足が反省とやらでどうなると?今の君の決断に、反省とやらが何の寄与をするんだよ?

No title

簡単な事だよ

戦争始まったら逃げるような奴が批判してるのさ。

多分、女子供より先に逃げるね(笑)

No title

悲しすぎる。

No title

米国の442部隊の特攻作戦も宣伝してやれよ
家財資産没収のうえ強制収容所に家族を収監された状態で
自国のために死にまくって勲章もらったんだから

No title


大林組・土屋幸三郎(土木事業部門副社長)がJR東海から複数回にわたって情報漏えいを受けたと認めた。
「JR東海・葛西敬之会長ー大林組・大林剛郎会長ー安倍首相 いずれの了解も得ている。」
「安倍首相が葛西会長のために30兆円をつぎ込んだと聞いたので、たかが情報漏えいが犯罪行為になるとは思わなかった。」 などと述べている。

JR東海が発注したリニア中央新幹線関連工事の入札妨害事件
談合横領詐欺入札価格漏洩 大林組 強盗泥棒偽計業務妨害
大林組土木事業部門トップの土屋幸三郎代表取締役副社長(66)を事情聴取。

#有本香先生が、映画「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」を絶賛してしまう
#ナチス礼賛で話題の高須克弥さんが、映画の空母いぶきに激怒「安倍首相が下痢野郎という設定は許せない 事実だから、なおさらだ」
#神戸製鋼はデータ改竄 #新井浩文 #安倍晋三は公文書改竄
www.hokade.jp 麻原 暴力団 菅 自民 余命時事
安倍 佐伯伸之 竹田力 山口県警OB アイサワ工業 大本組

 [神奈川・外村和隆・東京大学大学院]
非公開コメント

プロフィール

ペルタ

Author:ペルタ
概要;翻訳サイトです。動画についている英語のコメントや英語圏の掲示板を翻訳します!!リンクフリー。雑誌等への一部抜粋もご自由にどうぞ


当サイトの翻訳基準

お問い合わせ
相互リンクRSS募集中

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

最新記事です
ads by google
プライバシー ポリシー
当ブログでは、Google AdSense広告を掲載しています。 Googleではウェブブラウザからウェブにアクセスしたユーザーに広告を表示する際にユーザーのコンピュータのブラウザにCookieを保存する場合があります。
またGoogleではCookieやウェブビーコンその他の技術を使用してブラウザで表示された広告に関する情報のほかにクリックされた広告やGoogleのサイトやサービスで行われた操作に関する情報を記録します。
クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ads by google
海外の反応系リンク
リンク2
アクセスカウンター
アクセスランキング
キャッシング