外国人「日本の親子丼がふっくら旨そう」海外の反応


How to make Oyakodon - a simple Japanese chicken and egg rice bowl recipe

親子丼の作りかたに関する動画です。

以下海外の反応をご覧下さい。




スポンサーリンク



・いい包丁だね。これは作ってみたいよ。スイスからのご挨拶






・最後に生の黄身を加えたらさらにおいしくなるよ






・息子(卵)と親(鶏肉)がともに火あぶりにされているということか…冗談だよ






・昨晩作ったけど完璧だったよ。材料の割合も完璧だったし鶏肉も柔らかくておいしかった






・とても満たされている。まるで雨の日の暖かくて素敵な料理のように






・Youtubeで最高のシェフだ






・とてもシンプルに見える。すべての材料がそろっているから友人のためにこれを作るよ。感謝と拍手






・親子丼のハラール版を作るために出汁とみりんの代わりになるものはないのか?






・腹減った






・いい包丁






・かわいい






・卵が先か鶏が先か






・海苔はとても邪魔臭いし髪の毛に見える






・素早くできてとてもおいしい。忙しい日にこのレシピに何度救われたことか。感謝するよシェフは素晴らしい






・フードポルノ



キャプチャ
関連記事
スポンサーリンク

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

ブログパーツ


コメントの投稿

No title

>親子丼のハラール版を作るために出汁とみりんの代わりになるものはないのか?

味醂はアルコールは含まれるのでわかるが、出汁とハラールは関係ないだろうに!!

No title

インドネシアの回教徒は2億人いて、鶏肉が好きだから集まってくる。
教育レベルは低いからトンチンカンな質問をよくする。

No title

いまだに濃縮だしを使うレシピが出ないのは外国では売ってないからか?
家庭料理としては濃縮だしで十分だと思うが・・・

No title

ダイさんは粉末出汁でもいいと言っている。
ただ、きちんと出汁をとると味が全然違う。
私は粉末出汁は緊急の時しか使わない。
見解の問題ですが。

No title

親子丼て最低限、醤油があればあとは現地の材料でできるから
外国人は作りやすいと思う
出汁は日本の出汁じゃなくてもいいし、味醂は砂糖でいいし

No title

>出汁とハラールは関係ない
鰹節とか煮干しの出汁があかんのだろ

No title

鰹節とかそういう話じゃなく、ハラール版は作らないでいただきたい

No title

これ以上鰹節が高くなると厳しいよぉ~

No title

確かに自分でとった出汁は凄くおいしい。
が、面倒なんだよね~。

No title

我が家は鶏と羊を使ってるな。アルコールはNGだからハラルの調味料で
母親が作ってくれる親子丼が世界一美味いよ。

No title

またかぁちゃんが作った親子丼が食べたいなぁ(叶わぬ願い)

No title

鶏は頭のいい動物ではないから、
食べても問題無いのかよ

No title

器に盛るとき親子鍋の底にご飯粒がついたのが残念

No title

  
正直 日本に生まれてこんなに良かったと思ったことは
なかった。
気が向けば、いつでも世界最高水準の親子丼が安価で
気軽に食べられるのだから。
  
だが、親子丼をスプーンで食ってる連中、テメーらは許されない。
箸で食え、箸で。ボケ
  

No title

>親子丼のハラール版を作るために出汁とみりんの代わりになるものはないのか?

ユダヤ教のカシュルート(食事規定)では親子丼は「テレファ(禁食)」なんだが
イスラム教ではハラール(合法)扱いなのか。
呼称は違えども同じ唯一絶対神(ヤハウェ=ゴッド=アッラー)を崇めている
くせにメンドクセー連中だな。

今朝は冷凍してたラムを炒めてお弁当のオカズにした。親子丼は醤油やみりんは
使わずに塩コショウで味をつけてお祈りした玉子でとじてる。

No title

この人は日本人か何人かわからんが、所作も包丁さばきもキッチリ引き締まってて凄く好感の持てる料理人だねえ。
時々なんちゃって日本人シェフで、不器用そうなの見てると、海外ではあんな日本人のばっかりなの?って思うけど、やっぱり上手い人は雰囲気があるな。

No title

親子丼大好き
お手軽でおいしいからよく作る
非公開コメント

プロフィール

ペルタ

Author:ペルタ
概要;翻訳サイトです。動画についている英語のコメントや英語圏の掲示板を翻訳します!!リンクフリー。雑誌等への一部抜粋もご自由にどうぞ


当サイトの翻訳基準

お問い合わせ
相互リンクRSS募集中

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

最新記事です
ads by google
プライバシー ポリシー
当ブログでは、Google AdSense広告を掲載しています。 Googleではウェブブラウザからウェブにアクセスしたユーザーに広告を表示する際にユーザーのコンピュータのブラウザにCookieを保存する場合があります。
またGoogleではCookieやウェブビーコンその他の技術を使用してブラウザで表示された広告に関する情報のほかにクリックされた広告やGoogleのサイトやサービスで行われた操作に関する情報を記録します。
クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ads by google
海外の反応系リンク
リンク2
アクセスカウンター
アクセスランキング
キャッシング