外国人「日本の新時代の和食を作るシェフがすごい」海外の反応→NYで新たな和食を提供している店がすごいと海外驚愕


How a Japanese Master Chef Created Neo-Washoku — Omakase

NYでネオ和食を提供する店に関する動画です。

以下海外の反応をご覧下さい。




スポンサーリンク



・食戟のソーマだね






・彼はホットだ






・ウニ?ブラックトリュフ?






・髪の毛をまとめるか短くするのが衛生のためにも常識でしょ。日本では






・本物のアニメキャラクターみたい






・いつものように日本人の細部へのこだわりは異常だ






・クール。日本料理とフランス料理の組み合わせ。両方が打ち消しあうことなくバランスが取れている






.・シェフはクールだ






・このシェフは帽子をかぶらないの?






・価格は?






・おいしそうだけどもっと客に料理を食べさせようよ。こんな量じゃ普通の人は全然足りないよ






・美しい動画






・日本の料理は最小にまとめられている






・フォアグラで検索すると胸糞悪くなるよ






・こんな長い髪で料理するなんて許されない



キャプチャ
関連記事
スポンサーリンク

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

ブログパーツ


コメントの投稿

No title

髪切るか帽子被るかせえよきたならしい

No title

海苔巻きを包丁で切る所、大した事ないのにクローズアップしてて草
海苔巻きにウニ乗っけて、しかも一切れだけって
盛り付けも謎だし、日本でちゃんと和食やってる人からすると失笑物じゃないのw

No title

他の人も書いてるけど、
髪なんとかせい!
料理の味以前のもんだいだろ?

食戟のソーマを彷彿とさせてて好青年ですね

No title

日本人?

これはないわ・・・

No title

和食の料理人で長髪なんてありえない。

No title

あの髪は、作業中に視界に入るし、頬とかにまとわりつく。絶対、髪を触っているよ。これは料理店でありえんわ。生物を取り扱うならなおさら。

それと、トラディショナルって言いすぎ。伝統的な料理を大事にしているのか、それとも革新的な料理を大事にしているのか、どっちなんだよ。

No title

せめて帽子かぶれや
汚い髪の毛が入った料理なんて食べられるかアホか
非公開コメント

プロフィール

ペルタ

Author:ペルタ
概要;翻訳サイトです。動画についている英語のコメントや英語圏の掲示板を翻訳します!!


当サイトの翻訳基準

お問い合わせ
相互リンクRSS募集中

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

最新記事です
ads by google
プライバシー ポリシー
当ブログでは、Google AdSense広告を掲載しています。 Googleではウェブブラウザからウェブにアクセスしたユーザーに広告を表示する際にユーザーのコンピュータのブラウザにCookieを保存する場合があります。
またGoogleではCookieやウェブビーコンその他の技術を使用してブラウザで表示された広告に関する情報のほかにクリックされた広告やGoogleのサイトやサービスで行われた操作に関する情報を記録します。
クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ads by google
海外の反応系リンク
リンク2
アクセスカウンター
アクセスランキング
キャッシング