外国人「スーパーで買った日本の高級和牛ステーキを食してみたぁぁぁ」海外の反応


Japanese Supermarket Wagyu Beef Steak | $15 Cooked at Home

外国人が和牛ステーキを食す動画です。

以下海外の反応をご覧下さい。




スポンサーリンク



・和牛。食欲をそそられるね






・和牛ステーキがこの値段なのか。天国だな






・低い温度で焼くことがおいしく焼くコツだ






・結婚しろよ






・私は1956年に東京でうまれたんだ。父親は軍人だった。あの当時は$1=360円だったんだよ






・面白いことに和牛はアメリカ産の牛肉に比べて脂肪分が多いからより高価なんだ。アメリカ人は脂肪の少ない肉のほうがいい肉だと考えているのに






・非常によい動画だ






・和牛>オージービーフ






・日本のマーケットの内部を見るのはたのしいね。ベジタリアンだからいろんな野菜があるのはうらやましい






・かわいい






・和牛を見つけるのは難しいからやはりオンラインで購入するしかないね






・すごい脂肪だ






・和牛と神戸ビーフの違いを説明してくれてありがとう






・神戸牛は和牛の一品種なんだね






・おいしそうだけどオージービーフにしたほうが値段は圧倒的に安い。そんなにうまいの?



キャプチャ
関連記事
スポンサーリンク

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

ブログパーツ


コメントの投稿

No title

確かにアメリカ人みたいに無尽蔵に食うスタイルなら脂身は少ない方が良い

No title

オージービーフも安くはないだろ

No title

日本でもヒレは上肉として高かったけど、今は安くなってますね。

No title

オージーやアメリカン・ビーフも最近あの値段なら納得ってぐらいにはなってると思うけどな。

いきなりステーキで喜んでる連中はスーパーで買えよと思う。倍の量で半値以下だぞ。

No title

去年の2月だったかな? モヤさまの自由が丘周辺を散策した回で
3人が鉄板焼きの店で食事した時、さまぁ~ずがこう言ってた。
  
「 赤身肉は、肉を食ってるっていう感じがする」
「和牛霜降りのステーキは風味があって上品な味わい」
  
感心したね。分かってるなぁって(笑)
肉としてのクオリティや高級感は、赤身は霜降りに永遠に勝てない。
ものが違う。それを見極められないやつがアホってだけ。
勝負は何十年も前に着いてんですよ。プロの料理人たちによってね。
  

No title

  
「 年を取って霜降り肉が食えなくなった 」
たまにそういうコメント見るけど
脂っこいものが食べられないのは肝機能が低下しているからだよ?
つまり今までの不摂生な生活のツケが回ってきただけに過ぎない
祖母は84歳になるけど、すき焼き、しゃぶしゃぶ、霜降り大好きだ
  

No title

この人、一緒に出てる女性と結婚しろってよく言われてたけど
最近日本人女性と結婚したよね、この動画は昔撮影した奴なのかな?
凄く仲が良さそうだったからチョット可哀想に思った。

我が家は月に数回は豪州産のブロックを大量に買ってる。
赤身肉が家族揃って大好きだから毎日のアサードには欠かせないよ。
これにライスかマッシュポテトつけてグレービーをかければ天国だよ。

No title

肉主体の食文化で霜降りの和牛を食べ続けたら体に悪そうw

No title

こんなん好み

No title

オーストラリアもアメリカも昔はくっそまずかったけど今は比べ物にならないくらい良くなってるからなー

No title

> 肉主体の食文化で霜降りの和牛を食べ続けたら体に悪そうw

メチャメチャ悔しそうだな

No title

新婚ちゃんだよね
楽しそうで何より

No title

日本の肉は香りが違うんだよなあ
近所から夕飯時に漂ってくる匂いでも違いがわかる
オージも良くはなってるけど、香りは一瞬ですぐ消えて行く。
良い和牛はいつまでも口の中に香りが広がってる

たまたまかもしれんけどオージービーフは乳臭さ?羊っぽさ?を感じる…羊ちゃんとこっそりヤっちゃってるヤツがいて交ざってね?金持でもないしグルメでもないが他の肉はよくても、牛は金出してもいいやつがいい!
非公開コメント

プロフィール

ペルタ

Author:ペルタ
概要;翻訳サイトです。動画についている英語のコメントや英語圏の掲示板を翻訳します!!


当サイトの翻訳基準

お問い合わせ
相互リンクRSS募集中

みなさまの応援が管理人の元気や励みになります。ぜひぜひ応援よろしくお願い致します↓
ポチっと

最新記事です
ads by google
プライバシー ポリシー
当ブログでは、Google AdSense広告を掲載しています。 Googleではウェブブラウザからウェブにアクセスしたユーザーに広告を表示する際にユーザーのコンピュータのブラウザにCookieを保存する場合があります。
またGoogleではCookieやウェブビーコンその他の技術を使用してブラウザで表示された広告に関する情報のほかにクリックされた広告やGoogleのサイトやサービスで行われた操作に関する情報を記録します。
クリック募金
クリックで救える命がある。
検索フォーム
ads by google
海外の反応系リンク
リンク2
アクセスカウンター
アクセスランキング
キャッシング